イベント情報

【無料】学習科学×ITで研修効果を最大化!マイクロラーニング活用セミナー

企業の人事・研修担当の皆様、一度はこんなお悩み感じたことありませんか?

「研修での学びが現場であまり活用されていない…」
「研修後のフォローが難しく、やりっぱなしの研修になっている…」

学習の科学とラーニングテクノロジーを取り入れ、研修での学びと現場実践を組み合わせるマイクロラーニングを取り入れることで、効果性・定着性の高い人材育成を叶えることができます。セミナー当日には、具体的な事例交えわかりやすくご紹介いたします。

目的・課題

  • 研修効果を最大化させたい
  • 学習内容の定着化を図りたい
  • マイクロラーニングを活用した研修デザインを構築したい
  • 最新テクノロジーが人材育成にどのように反映されるか知りたい

プログラム

今後大きな競争力を持つのは「学習の科学」と「ラーニングテクノロジー」を取り入れた企業だと言われています。研修内容、研修デザインもパフォーマンス向上にフォーカスすべき時代です。本セミナーでは、AIと人がどのように役割分担し、企業のパフォーマンスを高めることができるのか、「パフォーマンス直結型」の研修デザインについても実際の事例をご覧いただきながらご紹介します。

動画で解説

「研修が現場に活かされていないとお悩みの方へ」

またエビングハウスの忘却曲線によると、人は学習して20分後には42%もの情報を1時間後には56%、1日後には74%も忘れるそうです。UMUによって継続的な学習を行うことで学習内容の定着に繋がり、現場での実践内容を共有し合うことでお互いに学び合う文化も生まれます。

プログラム内容

1.今後の研修のスタンダードとは? ATD2019等の最新事情報告
2.マイクロラーニングとは?UMU機能体験
3.UMUを活用した研修事例のご紹介
4.質疑応答

 

■学習支援プラットフォーム「UMU」とは?

UMUとは、研修効果の最大化及び定着支援に特化したプラットフォームです。研修前後のアンケート収集、学びの復習テスト、学習動画の配信、成功事例の共有など様々な機能を用いて研修当日だけでなく継続的な学習を実現することができます。

UMUデモページ

KECでUMUを活用した研修事例

開催概要

日程

2019年10月28日(月)15:00~17:00

会場

KEC 大阪事業本部
住所:大阪市北区曽根崎新地2-6-12 小学館ビル7階
[アクセス]
■地下鉄西梅田駅・JR北新地駅より徒歩3分
■JR大阪駅より徒歩8分
■京阪渡辺橋駅より徒歩10分

参加費用

無料
※お申込み頂いた方には、後日事前のアンケートをご送付いたします。
※詳細案内は、お申込み頂いた方に後日送付いたします。
※無料セミナーの為、同業種の方のご参加はご遠慮いただいております。

定員

20名
※事前のお申込みが必要です。
※定員となり次第、締切とさせていただきます。

対象者

経営者・幹部・管理職・人事・人材育成に携わる方

※ 詳細カリキュラムはパンフレットをご覧ください。
※ 下のバナーをクリックすると、パンフレットがご覧いただけます。

講師紹介

松田 しゅう平

UMUテクノロジージャパン株式会社 代表取締役

プロフィール

2008年から株式会社IPイノベーションズにてATD活動啓蒙のため事務局活動に従事。UMUやDegreedなどの最新ラーニングテクノロジーを日本に導入。2018年2月にUMUファウンダーDongshuo Liや浦山昌志と共にUMUテクノロジージャパンを設立。国内でのラーニングテクノロジーを活用した人材開発普及活動を行う。

PAGETOP