階層別研修

管理職研修

  • 新入社員企業人としての基礎を創るステージ

  • 中堅社員組織のコア人材へと成長するステージ

  • 管理職人を育てる・チームを牽引するステージ

  • 経営幹部会社を育てる・会社を牽引するステージ


管理者は、人を通して成果を出す


■企業が抱える管理者層の主な課題

  • 自分の仕事(プレイヤー)で手一杯である
  • チームのコミュニケーションが良くない
  • チームワークが出来ていない
  • 部下が育っていない
  • チームに活気がない
  • チームの目標が達成できない

■KEC管理者研修の考え方

「名プレーヤー=名監督」。これは必ずしも成り立つわけではありません。管理者は「人」を通して成果を上げなければならないポジションです。個人として高い実績を上げるには、適切なスキルを必要とするのと同様にチームとして成果を上げる為には、管理者としての適切な意識・知識・スキルを学び、今までの経験にプラスしていく必要があります。
KECの管理者研修では、「管理者としていかにあるべきか」という正解のない問いに対して、様々な視点・視座から考え、学び、最後には管理者自らが自己コンセプトを設定することをゴールとします。


■研修カリキュラム(例):2日間
1日目
■オリエンテーション
  • 研修の目的:人生研鑽なり、学ぶ心で高く、高く
  • 研修の心構え:三儀の徹底(辞儀・行儀・書儀)
■管理者としての立場と役割
  • 管理者は人を通して成果を出すポジションである
  • 管理者が意識すべき「成果」とは何か
■マネジメント
  • マネジメントとリーダーシップ
  • チームの問題解決力を高める
  • チームメンバーのモチベーションをマネジメントする
2日目
■部下育成能力の向上
  • 部下へのほめ方/叱り方
  • コーチング技法の活用
■管理者としての「自己コンセプト」の確立
  • 管理者としての「強みと弱み」の認識
  • 「私はかくありたい」「実行目標」の設定と発表

 ■管理者研修にて取り扱う主なテーマ
  • 管理者の立場と役割
  • コーチング技法の習得
  • マネジメントの理解
  • 人事考課の意義と基本スキル
  • 仕事の管理サイクル
  • 業績達成に向けた「組織作り」
  • 問題解決力
  • 管理者としてのコミュニケーション力
  • 経営知識と戦略思考
  • 管理者コンセプトの確立
  • 部下育成
  • リーダーシップを磨く
  • OJTと目標管理