社員研修

マイクロラーニング

マイクロラーニングの考え方

マイクロラーニングとは、テクノロジーを活用し、マイクロコンテンツによって知識や行動を定着させる手法です。「研修になかなか時間が割けない」「同じ時間、場所に全国から参加者を集めることが難しい」「従来の画一的な研修を変えたい」といった課題をお持ちの方に有効です。変化が激しい時代においてタイムリーに必要な情報を細かい単位で学習できるマイクロラーニングは研修効果の向上のみならず、業務課題の解決にもつながります。

マイクロラーニングの主な項目

  • 細分化された学びで学習効果を最大化
  • 時間・場所を問わず学習することが可能
  • 仕事に直結する学びをタイムリーに受講
  • 研修前後のフォローに活用し学習定着率を格段に向上
  • 個々の課題に応じた多様な学び方を実現
  • 成功事例などの情報を共有し学び合う組織づくりを支援

プログラム

オンライン対応 デザイン思考研修

デザイン思考とは、経営やマーケティングなど、いかなる種類のビジネスにおいても活用できる「デザイナー的」思考を意味する言葉です。環境変化が激しい現代においては予測できない未来に対してゼロベースで仮説を立て創造的な思考力を発揮できる人材育成が必要です。本研修ではオンライン上でデザイン思考の考え方を学びアイデアの発想や思考方法についてご理解いただきます。

対象 創造的な思考が必要なリーダーやアイデアの企画立案に携わる方 狙い 企画力・創造力の向上

オンライン対応 タイムマネジメント研修

環境変化の激しい現代においてより結果で仕事の成果を測る時代へとなります。それに伴い今まで以上に業務効率を上げ有効的に時間を活用し生産性を高めていく必要があります。本研修ではオンライン上で有限な時間の中で業務効率を高め、成果を上げる手法の理解を深め、日々の業務へ反映していただきます。

対象 リーダー・若手社員 狙い 生産性を向上させより良い成果と業務効率化を図る

マイクロラーニングを活用した「新入社員フォローアッププログラム」

KECの新入社員フォロープログラムでは、Web上で学ぶことができる学習支援プラットフォーム「UMU」を活用し、新入社員に必要な基本的なビジネススキル等の定着支援を図ります。本プログラムでは、UMU上にアップされた動画コンテンツの視聴やビジネスマナーの確認テスト等を通して、基本的なビジネススキル等のフォローアップを行います。

対象 新入社員・若手社員 狙い 社会人意識醸成、ビジネススキルアップ、フォローアップ

オンライン対応 入社後の活躍を後押しする内定者研修

感染症の影響で今まで以上に内定者の研修や交流の機会がもたらす意味が強くなります。また企業様によっては内定者が会社に来ることができず会社のことをよく知る、先輩社員と会うといった機械が少ないかもしれません。KECでは入社後の定着と活躍も視野に入れた研修に加えて、マイクロラーニングを活用し、会社のことをより深く知っていただくためのフォローアップが可能です。

対象 内定者 狙い 入社に向けた土台作り、同期との関係性の構築
もっと見る

お問い合わせ・資料請求はこちら

導入事例

関連プログラム

PAGETOP