社員研修

ビジネスマナー

「意識」×「行動」=さすがと言わせるビジネスマナー

ビジネスマナーの考え方

マナーは、「相手を思いやる気持ちを、行動にあらわしたもの」です。
①相手や周囲をどう認知し、②どういう意識を持って、③どのような行動をすればよいのか。
現場で生きるビジネスマナーの「考え方」「行動」を学びます。
(※ここでのマナーは儀礼としてのマナーではなく、礼儀としてのマナーです。)

ビジネスマナーの主な項目

  • 「マナー」とは何か
  • マナーは「コミュニケーションの土台」
  • 相手に不快感を与えない「電話応対」
  • 会社の顔としての「会社訪問・来客応対」
  • 従業員満足を作る「職場のマナー」

プログラム

オンライン対応 Web面談におけるビジネスマナー研修

テレワークや職場のオンライン化が加速しWebによる営業や面談スキルが必要不可欠な時代へとなってきています。本研修ではWeb面談の際のポイントや注意点を押さえ、オンラインコミュニケーションでも相手とのより良い意思疎通や関係構築が図れるためのスキルや知識を習得いただきます。

対象 Web面談による営業や面談業務が必要な方 狙い Web面談の不安を解消しWebならではのコツを習得する

お客様と信頼関係を築く 実践!ビジネスマナー研修

ビジネスマナーの基本である言葉遣いや表情、立ち居振る舞いなど実践ワークを通じて習得します。

対象 入社2年目以降の方、中途採用の方、営業職やお客さまと関わる職種の方、ビジネスマナーの基本を再確認したい方 狙い ビジネス文書力・伝え方スキルの向上

新入社員 ビジネスマナー研修

お客様にご安心頂き、信頼を獲得するためのビジネスマナーを習得する。

対象 新入社員・若手社員 狙い 実践的なケースに基づき演習を行い、「分かる」だけでなく「出来る」研修を行い、お客様、お取引様との信頼獲得に繋げます。

ビジネスマナー研修

狙い マナーは、「相手を思いやる気持ちを、行動にあらわしたもの」です。①相手や周囲をどう認知し、②どういう意識を持って、③どのような行動をすればよいのか。現場で生きるビジネスマナーの「考え方」「行動」を学びます。

オンライン対応 わかりやすく相手に伝わる 実践!ビジネス文書・eメール研修

リモートワークに役立つ!相手に伝わるビジネス文書・eメールの書き方を学び、実践力を高める

対象 入社2年目以降の方、中途採用の方、報告書やメールを作成するのが苦手な方、書き方を再確認したい方 狙い ビジネス文書力・伝え方スキルの向上

クレーム対応研修

クレーム対応においてもお客様に満足いただける対応を実現することで、真の顧客へと結びつけるクレーム対応を目指す。

狙い クレーム対応力向上

オンライン対応 入社後の活躍を後押しする内定者研修

感染症の影響で今まで以上に内定者の研修や交流の機会がもたらす意味が強くなります。また企業様によっては内定者が会社に来ることができず会社のことをよく知る、先輩社員と会うといった機械が少ないかもしれません。KECでは入社後の定着と活躍も視野に入れた研修に加えて、マイクロラーニングを活用し、会社のことをより深く知っていただくためのフォローアップが可能です。

対象 内定者 狙い 入社に向けた土台作り、同期との関係性の構築

内定者研修

入社後の定着も視野に入れ、社会において必要な考え方・コミュニケーションスキルを学び、今後の社会への適応をスムーズにする。

対象 内定者 狙い 入社に向けた土台作り

ハラスメント研修

ハラスメントとは何かを理解し、防止策とコミュニケーションを考えることにより、働きやすい環境を作る

対象 主任以上 狙い ハラスメント防止

職員・利用者との心地よいコミュニケーションを実現

対象 若手社員~管理者 狙い 職員間・利用者と“真”の信頼関係の構築
もっと見る

お問い合わせ・資料請求はこちら

PAGETOP